2017年3月22日水曜日

青木湖、木崎湖で鳥見。エナガ、オシドリ、ヨシガモ・・・

白馬辺りでは出会いがなかったので、水鳥を求めて青木湖へ車を走らせました。ぐる〜っと回ってみたのですが、見かけたのはカルガモの群れだけでした。
鴨たちはもう北へ渡ってしまったのだろうと思っていた時、道路端の落ち葉の中から数羽の鳥が群れ飛びました。車を止めて見ると、群れが入り込んだ水際の木立ちにいたのはカワラヒワでした。
カワラヒワでも撮っておくかとカメラを向けると、横から飛び出してきたのがエナガ。
エナガは数羽が出たり入ったりしているので、なんとかいい写真を撮りたいと粘っていると・・・なんと、足元からオシドリが出てきました。私が長居しているのが気に入らなかったのでしょうね。
オシドリは数羽いましたが、木の幹から見え隠れしながらすぐに見えなくなりました。
近くに居て撮らしてくれたのは1羽のホシハジロ♀だけでした。 

青木湖は諦めて、隣の中綱湖を覗いたのですが、湖面は雪なのか氷なのか、一面真っ白。

通り過ぎて木崎湖へ向かっている時、畑地?の中にいたのがホオジロとムクドリ。 

青木湖と違い、木崎湖には鴨たちの姿がたくさん見られました。 
キンクロハジロとホシハジロの群れ。

オシドリも数羽見かけました。 

一番数が多かったのは、ヒドリガモの群れ。

キンクロハジロも十数羽いました。

オナガガモは数羽。 

ヨシガモも数羽見かけました。

ホオジロガモは1羽だけでした。 

一冬分の鳥見を、この日にまとめてすることができました。


励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年3月21日火曜日

白馬村で鳥探し・・・カワガラス、猿、リス

久ぶりに白馬に出かけてきました。
ホテルの窓の目の前に、朝焼けの白馬の山々が聳えていました。

夫をゲレンデに送って行った後、私は、久ぶりの鳥探しに出かけました。
まずは、私の一番お気に入りの写真スポットへ。
 いつ来ても必ず会えるカワガラス、やはりいました。

少し戻って、別荘やホテルが立ち並ぶ森に入っていくと、出迎えてくれたのは猿の群れ。
 観光で見ている分には嬉しいですが、住んでいる人は困ることもあるのでしょうね。

しばらく行くと、車を進めている林道をリスが横切り、車横の雪の上で立ち止まり、すぐに走り去って行きました。慌ててカメラを取ってズームも落とし、フレームアウトで撮ることができました。

励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年3月10日金曜日

桃の花、マンサク、モクレン(ムクドリ)


ひな祭りは終わりましたが、二日前に、マンション前の街路樹辺りの桃の花が開きました。この前日、この木の枝にムクドリが止まったのですが、全く花の付いていない木だったのでカメラを向けませんでした。花のある間に、誰でもいいから止まって欲しいです。

マンサクの花も満開でしたが、いつから咲いているか気づきませんでした。

買い物の帰り道、近所の学校の敷地内で咲きかけているモクレンに気づきました。
ムクドリが止まってくれましたが、カメラ持参せず、携帯で撮ったので・・・



励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年3月8日水曜日

食事中のヒヨドリ、他メジロ、ジョウビタキ、ツグミ

昨日、近所のドラッグストアへ買い物に行った帰り道、娘が、「もう少しだけ散歩してみよう」と言ってくれ、鳥と出会えそうなマンション前の街路樹辺りを、孫を連れながら散歩しました。

鳥の居場所を娘が見つけてくれて、私がカメラを向ける、という感じで・・・
ヒヨドリが、すぐ近くなのに、逃げることなく、花びらを食べ続けてくれました。

逆光なので、立ち位置を少し変えてみました。近づいて横を通り過ぎても平気。

少し歩いたところで、モズを見つけてくれました。

シジュウカラ、メジロ、ムクドリ、ツグミもいましたが、カメラは向けませんでした。


2月の中旬に撮っていた写真を載せておきます。
2月14日のメジロ。

20日のジョウビタキ。ぎりぎりアリバイ写真。出会ったのはこの1回だけ。 

ツグミは、ここでいつでも会えています。ここを縄張りにしているようです。


励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ