2011年2月9日水曜日

ご近所さん

タゲリに会えないものかと近所を回ってみました。タゲリにはやはり会えませんでした。田んぼ辺りで出会ったのは、タヒバリ、ニューナイスズメ、ツグミ、ムクドリ、カワラヒワ、カシラダカなど。T池ではコガモ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、イソシギなど。
ヒバリ
IMG_2292.JPG
麦も緑が濃くなってきました。P2090003.JPG
カシラダカ
IMG_2298.JPG
イソシギ
IMG_2330.JPG
何を見つけたのか、首がこんなに伸びて、他の鳥みたいです。IMG_2329.JPG
「なんだって? 文句ありますか?IMG_2328.JPGIMG_2315.JPG
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

12 件のコメント:

  1. こんばんは。
    ヒバリさん、イソシギさん可愛いですね。
    ニューナイスズメ、タヒバリは見たことがありません。
    緑の麦畑が清々しいですね。
    イソシギさんの首は、すごく伸びるのですね。最後のイソシギさんは、目がトローンとして眠かったのかしら。
    フクジュソウとウメの開花はとっても綺麗ですね。春が来たようで嬉しくなりました。

    返信削除
  2. おぉ~何と面白いっ!!
    イソシギさんの4枚はちゃんとオチまであって^^;
    凄い目つきですね。

    イソシギといえば大昔、そのタイトルの映画があったような。
    子どもだったので見た事はないのですが
    こんな目つきの鳥がタイトルバックに出たら面白い?(すっすみませんっ!!)

    返信削除
  3. おおむらさき57さん、おはようございます。
    麦の緑が綺麗ですね~
    ヒバリも、もう直ぐ囀るのかな?
    フレンドリーなイソシギ、綺麗に撮れています。
    私も撮ろうと思っていますが、
    いつも逃げられています。(^^ゞ

    返信削除
  4. イソシギさん、本当に長い首ですね~
    でも、すぐにいつもの短い首に戻っていますね(笑)
    最後の姿、ふてくされて歩いているようで可愛い(*^_^*)

    返信削除
  5. kogamoさんへ
    kogamoさんに刺激されて近所を回ってみましたが、タゲリ、やはり今年はもう来ないようです。
    イソシギは、とってもフレンドリーで、どんどん近づいてきてくれました。
    福寿草、春を知らせてくれる花ですが、奈良でも明日は雪が降るとのことです。

    返信削除
  6. snowrun29さんへ
    最後の一枚は、ほんとは順番が違うのですが、ここに入れると落ちになるかなとおもいました。目つきと足元が気に入っています。

    返信削除
  7. ロビンさんへ
    ヒバリと言えばやはり麦かなと思い、撮ってみました。
    このイソシギ君、一度目の前から逃げたのですが、腰を下ろして、カメラを構えていると、私を見ながら、少しずつ近づいてきてくれました。びっくりしました。

    返信削除
  8. ゆきりんさんへ
    この長い首にはびっくりしましたが、一回きりでした。
    ふてくされている写真、この順番で撮ったのではないんです。
    この場所に入れると面白いかなと思い入れてみました。

    返信削除
  9. おはよー
    首を長くしたイソシギが印象的ですね~(@。@”
    すばらしいショットです^^v

    返信削除
  10. Angelさんへ
    単調なポーズばかりだったところに、ちょっと嬉しいポーズをとってくれました。
    いつもここで出会う子です。この日は逃げずに近づいてきてくれました。

    返信削除
  11. こんばんは。雪がないと、綺麗な緑色の麦が見れて良いですね。
    こちらはまだまだ根雪があって、麦もどうなってるか?
    って感じです。
    最後の鳥は、イソシギって言うですね。先日、百合地巣塔
    の下で、これと同じ鳥?を撮影しました。多分、一緒だと
    思うのですが・・・。

    返信削除
  12. kainakaさんへ
    こちらも今日は銀世界です。
    車の屋根もフロントガラスもたっぷりの雪。15㎝近くあり、雪を落とさないと車を走らすことができませんでした。
    巣塔の下では、私もイソシギらしい鳥を見ました。
    暗くなりかけていて、はっきり撮ることはできませんでしたが。

    返信削除