2017年6月26日月曜日

田んぼのゴイサギは2年目の若? 高原の子育て中のヒバリ

昨日の続きです。林道の後、高原まで車を走らせました。

途中の田んぼで、ダイサギで車を止めたとき、一緒に飛び交っていた茶色のサギ類。
撮っているときはホシゴイかと思っていたのですが、帰宅してしっかりみてみると星模様はありません。お師匠さんに尋ねて、ゴイサギだと確認してもらいました。
2年目の若鳥というところでしょうか。

草原にはホオアカ目当てで行ったのですが、撮れたのはヒバリだけでした。 

飛び交っている鳥はチャッチャッ、チャッチャッ、って鳴いていたのですが・・・なんだったのか確認できませんでした。ここでセッカを見たという人もおられたようですが。

励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年6月25日日曜日

ウラギンヒョウモン、オオムラサキの卵

高原で、ヒョウモンチョウがたくさん吸蜜していました。
ミドリヒョウモンかと思ったのですが、念のために裏表を取っておいて良かったです。図鑑で調べると、ウラギンヒョウモンでした。

オオムラサキが、順調に卵を産んでくれています。

アップ写真を撮ってみました。



励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年6月24日土曜日

里山の田んぼで鹿。林の中ではアナグマに。

今日も鳥見に出て来たのですが、出会えたのは鳥ではなく獣たちでした。
今日の写真は全てノートリミングです。

田植えが終わった田んぼの横の休耕田、茶色の塊が気になって双眼鏡を向けてみると鹿でした。それも、とっても綺麗な、立派な角を持つ鹿でした。
休耕田の奥にもう一頭姿を現しました。
このほかにも、林道で2頭のシカに出会いました。シカたちが田んぼに入れば、作物にかなりの被害が出るでしょうね。


今日もクロツグミを待って車を止めていたのですが、クロツは現れず、うとうとしかけたとき、この子が現れ目が覚めました。 
今まで何箇所かで出会って来ましたが、ここでは初めてで、びっくりしました。 
アナグマはかなりきつい近眼なので、車の窓から体を乗り出してカメラを向けていても、こちらに気づかず、どんどん、どんどん近づいて来ます。ズームを下げたり慌てました。

かなり近づいて来て、やっと気づき、立ち止まりました。 
じい〜っと私を眺めてから・・・ 

ゆっくり後戻りしていきました。



励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

ご馳走くわえたクロツグミ♀、キジの親子

先日声だけだったクロツグミに会いたくて、また出かけて来ました。
餌場になりそうな場所で30分ほど待つことにしました。
ダメかと思い始めたのですが、待ち始めてちょうど28分経ったとき、やって来ました。
地面をつつきながら、どんどんこちらに近づいて来ました。 
日差しのないところで動いてばかりなのでピントが合いません。使えそうなアリバイ写真はこれくらいです。 

アオバト、アオゲラ、イカル、ソウシチョウ、カケスなど、賑やかな声は響くのですが、姿を見せてくれたのはクロツグミとチラ見のカケスだけでした。

でも、帰宅途中、近所の田んぼで、キジの親子に会いました。
始めは成鳥のメスに気づいただけだったのですが、奥で動く黒い影に気づきました。
一度は奥の茂みに離れて行ったのですが、しばらくすると親鳥のそばに戻って来ました。
草の陰から顔も出してくれるようになりました。 
この子だけ見ていると立派に見えますが、親鳥と並べると幼さがまだまだ残っています。


励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

2017年6月19日月曜日

オオムラサキの孵化が始まりました。

 いつ産み付けられた卵なのか、私が気づかなかった卵のようです。

今日、産み付けているメスもいました。

孵化は始まったけど、まだ幼虫の子もいます。
高い枝から私を見下ろしている幼虫の雰囲気が可愛くて撮ってみました。


励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ