2013年10月29日火曜日

ジョビ、ニューナイ、エナガなどMFが賑やかになってきました。

昨日、また、一昨日の観察会辺りを巡ってきました。

タゲリには会えませんでしたが、ジョウビタキに会えたのが嬉しかったです。
「ジョウビタキに会えるはずだったのだけど・・・」というのが、一昨日の観察会を案内して下さった、私のお師匠さんのつぶやきだったのです。
直ぐ頭上の電線に止まってくれました。

で、その近くに群れていたのがニューナイスズメ。一昨日もここで群れていたのですが、私には確認出来なかったので、これも嬉しかったです。♀と♂どちらも撮れました。

そして、観察会でも出会ったのですが、高い梢の上の空抜けで、撮ることが出来なかったエナガ。梅林の下、なんにもいないのでカメラを持たずに歩いていると、先ずシジュウガラ・・・と思っているうちにエナガの群れ。あわてて車にカメラを取りに行きました。

戻ってきてカメラを向けても、私が立っている横の木に入り、出て行きません。
激しく動き回る上、近すぎるので、なかなかフレームに入りません。入ったと思ってもシャッターを押しても、エナガにピントが合いません。

でも、枝かぶりばかりですが、なんとか可愛い顔が数枚撮れました。
しかも、最接近で撮れたので、わたしのカメラでもノートリの写真です。
目の上のまぶた?が赤くて可愛いです。
 

虫らしきものを咥えているのもの一枚あったので、少しだけトリミングしてみました。

今季のMFの鳥との出会いがたくさんありますように。

励ましのポチッをお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ

8 件のコメント:

  1. ジョウビタキにニュウナイスズメどちらもバッチリ撮られていますね!
    私も会えてはいますが、写真がなかなか撮れません(^_^;)
    枝から覗きこんでいるエナガちゃん、とっても可愛いです♪

    返信削除
    返信
    1. ゆきりんさんへ 
      とってもいい日射しだったので、綺麗に撮れました。
      エナガは、手の届きそうな近い木だったのに、どうして逃げて行かなかったのか。
      よほど美味しいごちそうがたくさんいたのでしょうね。

      削除
  2. ニュ-ナイスズメの♂♀とっても羨ましいです。きれいに撮られてますね。
    隣県で一度♂を見たことがありますが、メスは未見です。
    枝の間から覗いているエナガちゃん、つぶらな瞳が可愛くてたまらないですね。

    返信削除
    返信
    1. kogamoさんへ 
      ニュウナイスズメ、富山県辺りは少ないのでしょうか。
      兵庫県の北部辺りではよく見かけたように思うのですが。
      鳥の動きってよく分かりませんね。
      エナガは、この季節、林にいけばたいてい出会える嬉しい子ですが、これだけフレンドリーに近づいてくれたのは初めて。
      目元まで撮れて嬉しかったです。

      削除
  3. ニュウナイやジョウビタキが入り、冬モードになってきましたね~
    エナガとても可愛く撮れています。 (^^♪

    返信削除
    返信
    1. robinさんへ
      エナガ、可愛いと言って頂きありがとうございます。
      ジョビやニュウナイ、我が家には近づかなくなってきているので、近辺で出会うと本当に嬉しくなります。

      削除
  4. エナガちゃん、とっても可愛く撮れていますねー!大好きな野鳥のひとつです。
    小さくて素早いので撮るのがなかなか難しいですよね
    スイスは春が寒く雨が多かったせいかカラ類などの小鳥は今年は数が激減していて
    例年に比べると見る数が凄く減って寂しいです。
    また持ち直してくれると良いのですけど・・・

    返信削除
    返信
    1. 蛟さんへ 
      私の腕とカメラで、これだけ撮れることは滅多にありません。
      嬉しい子たちでした。
      日本では2年3年前に鳥が激減という様子でしたが、去年辺りから少し回復したとのことです。
      地球規模で鳥たちは増えたり減ったりしているんでしょうね。
      減ってもまた回復するといいのですが。

      削除